突き詰めても、突き詰めても、つまりは不完全性思考
by hirokira1
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フレーミングは終わらない
from tracker's burrow
わかってらっしゃる!!
from 俺の心のままに
ふたつの国民
from 真夜中の国語辞典語彙blog
遺書もなく去る人を止めな..
from BigBang
それでも前に進むには
from あんなこと、こんなこと。どん..
(無題)
from 日本について考える
(無題)
from 日本について考える
皇室典範改正問題と天皇制
from incompleteness..
★継ぎはぎドラマ\(^o..
from ★恋人という名の猫★猫とAr..
スローなブログにしてくれ
from 5号館のつぶやき
メモ帳
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2005年 02月 25日
「知的肺活量」を鍛えよう
しばらく家を留守にする用事がありまして、慌ただしい日々が続いてます。
ろくに書き込みへのレス・足跡返しも出来ない状態で申し訳ありません。
とはいえ大ネタを振ってしまった手前、一応の決着は付けておく必要があるわけで・・・。

というわけで、前々回(ホントは前回も、なのですがそれだけは何卒ご内密に・・・)までの話の続きです。

まだお読みでない方、あるいは読んだけど長すぎて忘れちゃったよ・・・という方のためにページ内リンクをば。

「公理系、もしくは小宇宙」

「 『バカの壁』と認識のモデル」

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-02-25 09:27 | Cafesta過去ログ
2005年 02月 22日
巨人・ガンダム・自民党
※タイトルは単なる語呂合わせです。順番には特に意味はありません。

こんな記事を見かけました。
「映画「石井のおとうさんありがとう」を見て」~by 伴武澄・萬晩報より
(参照→http://www.yorozubp.com/0502/050216.htm

そういや去年、マツケンが現代劇を撮っているとかいうのをテレビで見かけた記憶がありますが、これだったのですね。
しかし、「ほとんどが自主上映」とは・・・ストーリーが地味とはいえ、メインキャストは一線級を揃えてるのにねぇ。

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-02-22 02:05 | Cafesta過去ログ
2005年 02月 19日
『バカの壁』と認識のモデル
前に紹介した内田樹『先生はえらい』、ぼちぼち書評なども出てきているようですが、この本ってつくづく書評に向かない本なのですよね、ホント。

例えば、これとか。
「「教員」は「先生」ではない」~『数学屋のメガネ』より
(参照→http://blog.livedoor.jp/khideaki/archives/13714275.html

このブログ記事の筆者の秀さんとおっしゃる方、「数学屋」の名に違わぬ非常に論理的な思考をされる方のようです。
しかも、文章が丁寧で、とても長い。
こういうのを読んでいると、私の文章ももう少し長くていいんじゃないかと、うっかり思ってしまいそうで怖いです(←自爆ネタ)。

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-02-19 02:00 | Cafesta過去ログ
2005年 02月 15日
公理系、もしくは小宇宙
最近私がブログにはまっているということは、ここしばらくの日記を読んでくれている方にはよくおわかりかと思いますが・・・。
一つのテーマで芋づる式にいろんな意見や感想が読めるのがブログの醍醐味なのですが、ややもすると立場の違う人たちの不毛な論戦に行き当たったりして、気が滅入ることもあるのですよね。

そんな時に読んだのが次の文章。
「[at]眞鍋ブログこそが世の中を動かしていると思う」~at most countableより
(参照→http://at-most-countable.mo-blog.jp/at_most_countable/2005/02/at_7.html

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-02-15 00:57 | Cafesta過去ログ
2005年 02月 07日
原発がどんなものかを知るために(下)
「一太郎」訴訟におけるジャストシステムの「敗訴」はあちこちで波紋を広げている様子ですが、このニュース、テレビや新聞を読んでいるだけでは今ひとつ何が起きているのかがわかりにくいですね。

備忘録代わりに、読んで役に立ちそうな記事を2つばかり。

「一太郎訴訟、とほほ」~極東ブログ by finalventより
(参照→http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/02/post_1.html

「「一太郎」訴訟にみるソフトウェア特許のぶざまな現状」~CNET Japan Blog - 江島健太郎より
(参照→http://blog.japan.cnet.com/kenn/archives/001985.html

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-02-07 07:54 | Cafesta過去ログ
2005年 02月 03日
ぷち書評 『先生はえらい』
覚えている方も少なくないと思いますが、私の畏友の一人(と勝手に思っている)だっくすふんとさんがブログをはじめたようです。

「だっくすふんと放言日記」
(参照→http://spaces.msn.com/members/dachshund/

かつてCafestaにいた頃から活発な言論活動をされていただっくすさんのこと、今後の活躍が楽しみですね。

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-02-03 23:32 | Cafesta過去ログ