突き詰めても、突き詰めても、つまりは不完全性思考
by hirokira1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フレーミングは終わらない
from tracker's burrow
わかってらっしゃる!!
from 俺の心のままに
ふたつの国民
from 真夜中の国語辞典語彙blog
遺書もなく去る人を止めな..
from BigBang
それでも前に進むには
from あんなこと、こんなこと。どん..
(無題)
from 日本について考える
(無題)
from 日本について考える
皇室典範改正問題と天皇制
from incompleteness..
★継ぎはぎドラマ\(^o..
from ★恋人という名の猫★猫とAr..
スローなブログにしてくれ
from 5号館のつぶやき
メモ帳
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 01月 29日 ( 1 )
2005年 01月 29日
新聞記者ブログの真価
Cafestaが重くて繋がらない合間に、面白いサイトを見つけました。

「内田樹の研究室」
(参照→http://www.tatsuru.com/

大学の先生なのですが、特にブログが面白いです。
最近のエントリだと、例えば「社会理論の汎用性と限界」を読むと、フェミニズム論や社会学を勉強しなくても上野千鶴子の向こうを張れる(気分になります)。
(参照→http://blog.tatsuru.com/archives/000712.php

そういうややこしい話の苦手な人でも、「正しい歯医者の見分け方および昔のゼミ生と会ったときの適切な応対について」なら気楽に読めて、しかもちょっとだけ偉く(なったような気分に)なれるかも知れません。
(参照→http://blog.tatsuru.com/archives/000707.php

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-01-29 00:22 | Cafesta過去ログ