突き詰めても、突き詰めても、つまりは不完全性思考
by hirokira1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フレーミングは終わらない
from tracker's burrow
わかってらっしゃる!!
from 俺の心のままに
ふたつの国民
from 真夜中の国語辞典語彙blog
遺書もなく去る人を止めな..
from BigBang
それでも前に進むには
from あんなこと、こんなこと。どん..
(無題)
from 日本について考える
(無題)
from 日本について考える
皇室典範改正問題と天皇制
from incompleteness..
★継ぎはぎドラマ\(^o..
from ★恋人という名の猫★猫とAr..
スローなブログにしてくれ
from 5号館のつぶやき
メモ帳
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 01月 17日 ( 1 )
2005年 01月 17日
民主主義の根幹とは
考えれば考えるほど、憂鬱になってくる話です。

NHKの番組制作にまつわる政治介入の問題です。

詳細については既に一通り報道済みですから、大抵の方はご存じのことと思います。
私のページではおなじみのMAMO氏がこの件については丁寧にまとめているので、ひとまずそちらを参照していただければ大体の論点については把握できるでしょう。

「NHKに政治介入。政府高官が圧力・干渉、番組内容を改変。受信料問題に影響も。ETV「裁かれた戦時性暴力」で」~すべてを疑え!!MAMO's Siteより
(参照→http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/tv/nhk2.html

初期の報道を見てみると、13日に行われたプロデューサーの会見の前後で告発された側、特に安倍・中川両氏の見解が変化していることが見て取れます。
この辺りの齟齬を、第一報を報じた朝日新聞の「事実歪曲」として処理しようとしているのが現時点での流れのようなのですが、どう考えてもそれでは不自然な部分が残ってしまうのです。

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2005-01-17 00:26 | Cafesta過去ログ