突き詰めても、突き詰めても、つまりは不完全性思考
by hirokira1
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フレーミングは終わらない
from tracker's burrow
わかってらっしゃる!!
from 俺の心のままに
ふたつの国民
from 真夜中の国語辞典語彙blog
遺書もなく去る人を止めな..
from BigBang
それでも前に進むには
from あんなこと、こんなこと。どん..
(無題)
from 日本について考える
(無題)
from 日本について考える
皇室典範改正問題と天皇制
from incompleteness..
★継ぎはぎドラマ\(^o..
from ★恋人という名の猫★猫とAr..
スローなブログにしてくれ
from 5号館のつぶやき
メモ帳
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2004年 09月 14日 ( 1 )
2004年 09月 14日
多様化する情報、単純化する意識
9.11テロに関連して、浅井久仁臣氏が次のような文章をブログ記事として公開しています。

「同時多発テロの日に書くシネ・リテラシー」
(参照→http://blog.goo.ne.jp/asaikuniomi/e/1a655ce2130eb0f8343c0daf981755df

本題としては、アメリカのソマリア介入について描かれた『ブラックホークダウン』と、今話題の『華氏911』という正反対の映画を題材に、「シネ・リテラシー」・・・つまりその映画に込められたメッセージをどのように受け止めるべきかという問題を扱ったものですが、まあそちらの方は本文を読んでいただくとして。

続きを読む...
[PR]
by hirokira1 | 2004-09-14 22:44 | Cafesta過去ログ