突き詰めても、突き詰めても、つまりは不完全性思考
by hirokira1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フレーミングは終わらない
from tracker's burrow
わかってらっしゃる!!
from 俺の心のままに
ふたつの国民
from 真夜中の国語辞典語彙blog
遺書もなく去る人を止めな..
from BigBang
それでも前に進むには
from あんなこと、こんなこと。どん..
(無題)
from 日本について考える
(無題)
from 日本について考える
皇室典範改正問題と天皇制
from incompleteness..
★継ぎはぎドラマ\(^o..
from ★恋人という名の猫★猫とAr..
スローなブログにしてくれ
from 5号館のつぶやき
メモ帳
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2004年 08月 24日
いつでもどこでもつながるって・・・
今日は大ネタを振る余裕がないので、お蔵入りになりかけたしょーもないネタを書いておきます。





それは・・・






Yahoo!BBの「がんばれ!ニッポン!」CM。


最近、福原愛選手編と室伏広治選手編を立て続けに見て、「おおっ、こんなのがあったのか・・・」。

「今頃気づくな〜〜〜」という声も聞こえそうですが・・・(^^;

私並みの“時代遅れ”な人々のために、関係のプレスリリース記事を紹介しておきますね。

ヤフーBB“がんばれ!ニッポン!”TV-CM「愛ちゃんとつながろう。」篇
(参照→http://www.softbankbb.co.jp/press/2004/p0716.html




ええ、ええ、一月以上前から流れてたのに、まるで気づかなかったのは、他ならぬ私ですよ・・・。

まあ、それだけ忙しかったのね、ということでご勘弁を(苦笑)。


で、反響はネット上でもあちこちで出てますし、もしかしたらCafestaでも書かれているのかも知れませんが・・・。




私の感想はと言えば、たった一言。


「あっ、危な・・・」


どう見ても、一般人がオリンピック選手と突然赤い線(=ネット回線ですね)でつなげられて、振り回されているとしか見えませんでした。

室伏選手編なんて、赤い線がハンマーとからまるんじゃないかと、気が気じゃなかったですし(笑)。

「いつでもどこでもつながる」って、随分迷惑だなぁ・・・と、考えさせられてしまいました。



もっとも、そういう「いつでもどこでもつながる」ことの危険性をたったの15秒でここまで的確に表現してみせた、という点では、極めて秀逸なCMと言えるのかも知れません。

そういう意味では、これってやっぱり社会カテゴリのネタなのですね(爆)。

これに続けて、やれ「ユビキダス社会の問題点は・・・」とか「住基ネットに対しては・・・」とか書けば、いつもの私の日記になるんですけどね(苦笑)。

ま、今日はやめときます。


一人くらい、私並みの“テレビ縄文人”がいるとうれしいのですが(←いや、見てはいたのですよ、見ては・・・)。
[PR]
by hirokira1 | 2004-08-24 22:25 | Cafesta過去ログ
<< ちゃんと見ている人を探そう! 「意識の落差」を埋めるには >>